いざ小豆島へ!!前日決定の無計画旅行でも満喫

急な思いつきで一泊旅行へ行くこととなった私達家族。泊まるとこを決めましたがどこに行くかは全く決めていないという・・・・

で、とりあえず行き方を調べました。小豆島へは高松港からフェリーで約一時間。車で行くと大人二人、小学生の子供で約12000円で往復できる!

オススメは徳島から行くのなら高松~小豆島(土庄)便です。一時間に一本あって融通が効きます。

無計画旅行にピッタリ☆

高松~小豆島(土庄)便の詳細はこちら↓の公式サイトにてご確認ください。

時刻表・運賃 高松~小豆島(土庄)

さぁ、これで行き方はわかった。出発時間、帰り便も適当でOKということが判明。後は子供とどこで遊ぶか!

小豆島の夏といえばマリンスポーツが盛んで、海水浴などが楽しめる香川県の楽園(観光地)として有名ですが、冬には一体何ができるのか・・・・・

で、色々調べてみました!有りました。子供と一緒に楽しめるところ!

二十四の瞳 映画村!!

ここなら子供も大人も遊べ?そうです。実は私が小学生の時に一度行っているのですが、その時の記憶は曖昧なのでもう一度良いかなと思いました。

私が調べたのは、場所だけ。何が有るかとかは現地で楽しもうと無計画旅行の醍醐味を味わうことにしました。

決して手抜きしたんじゃありません。あまり下調べせず行く。それが今回の旅行の醍醐味では?と1杯やりながらホテルの予約をとった後思いました。

決して飲んでて調べるのが面倒くさくなったんじゃないんですよ

(´;ω;`)

それでは、次回のクボログは二十四の瞳映画村について書きます☆

ご興味ございましたら観光スポットなど楽しみにしててください

m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です