注目キーワード

徳島で財布を買うならココ!とくしま発ブランド「VanNuys」

実はもうすぐ誕生日の私。そろそろ財布を買い替えたいと思っていたので良いものを探すことにしました。今回、財布に求める用途は、

小銭入れ無し

札入れ・マネークリップ

カードが5~10枚入る

2つ折り

という点です。現在はポールスミスの長財布を使っていますが、デカすぎるのと、お札の角が折れてしまうということに悩んでいました。

それに加え、キャッシュレス化(増税に合わせてのキャッシュレス押しには少し違和感を・・・)に伴い手持ちをスッキリしたいと考えていました。

財布のブランド

ネットで色々調べ、男性人気ブランドランキング(実はネットランキングもやらせが多いので気をつけてください)を調べました。

現在押されている、流行を作ろうとしていると言うことで参考になるかなと思い検索した結果、

  1. ポールスミス
  2. ルイヴィトン
  3. ポーター(吉田カバン)
  4. ホワイトハウスコックス
  5. グッチ
    出典:メンズ財布ブランドランキング

皆さん気が付きました?検索によってランキングが違うことを・・・私みたいにサイトを作る上で流行を作りたい、これを売りたいなど大人の事情によりランキングは変動(好きに変えている)しているのです

ネットの仕事をしてきた私はいつもそれを押したいの?とか流行を作りたいのか・・・とか参考に、複数のサイトを見る程度にしています。
(それで大体今の流行はわかりますから・・・(皆さん、騙されないで!))

どんな財布を求めているか?

そこで、上のランキングで引用した流行ブランドに加えダンヒル・カルティエ・コーチなど色々な二折財布を新作~中古まで様々な形と値段を検索しました。

これは形がいいが10万は出せない、果たして1万も出して買う財布だろうか、この中古にこれだけお金をかけるなら他の新作が買える・・・

数ヶ月続いた仕事の目処がたち、一段落した為気が緩んでいるのかそれしか考えられないというくらい悩みました(怒られるかな・・・)。

その結果コストパフォーマンスと私の求めている物は高級&流行ブランドでは無いという考えに達しました。

オーダーメイド財布

では、財布をどうするかと悩んだ結果、自分の用途に有った財布を自分で作ればいいんだという考えに!

そこで世界に一つのオーダーメイド財布を検索。そこで見つけたのが、

革製品のカスタムデザインJOGGO

です。自分に合った形から世界に一つの財布を作ることができるサイト!!

名前などを入れたり、オリジナルの色で好きな財布を作ることができる。私はこのJOGGOで様々な財布を検討し満足の行く財布をデザインしました。

よし!この財布で行こう。そう思ったときに天使様から声が聞こえてきたのです。

オリジナル財布より地元財布!!

実は、オリジナル財布を JOGGO で作っているときに私のTwitterで徳島に由来する財布を知っている人を募集していました。

ネットで「徳島」「財布」という検索をすると、様々なブランドを扱ったショップが出てきて「メイドイン徳島」という物になかなか出会えませんでした。

そんな中、出会えたのがこの財布!

おぉーー!藍染か。これならとくしまnetの代表として徳島の財布を持つのに相応しいと考えていました・・・

しかし、私の求めている形の物・機能の物は有りません・・・・

そんな時、Twitterで天使様から「徳島といえばVan Nuys です!」という声が聞こえてきたのです。

徳島発祥のブランド!?

Twitterであれやこれや優柔不断な私が財布を探しているとの趣旨をツイートしていると、

「イメージしてるのとは違うかもしれませんが、徳島といえばVan Nuys です!ホームページ見てください」

という天使様からの声が聞こえてきたのです。

Van Nuys(バンナイズ)??なにそれと早速検索しました。なるほど!徳島県板野郡松茂町に本社工場がある会社なんですね。

Van Nuys(バンナイズ)知りませんでした・・・もう少し調べて見ることに!

徳島本社のVan Nuys(バンナイズ)

Twitterで出会った女神様から教えて頂いた徳島に本社工場のあるというVan Nuys(バンナイズ)。

このVan Nuys(バンナイズ)は、徳島県徳島市出身地の多田浩氏が立ち上げたブランド。

多田浩氏 Facebook

(おおおお!とくしまnet代表としては是非メイドイン徳島の物が欲しい)

と色々検索しました。多田浩氏は、大阪デザイナー専門学校卒業後に有名企業のパッケージデザインやブランドロゴデザイン、CIなどに携わった経歴が。

数々の賞を受賞しながらも、バンナイズブランドの商品開発や、時代が要求する商品作りを目指して始動したのがVan Nuys(バンナイズ)。

会社の代表という多忙な仕事をこなしながら、企画デザイン、パッケージデザイン及びグラフィックデザイン全般、商品企画及び商品開発までをも手がけているというのです。
引用:Van Nuys(バンナイズ)公式サイト

いいじゃないかな?とTwitterで出会った天使様から聞こえてきた声になんとなく流されて行きました。

こんな財布が欲しかった!!!

なんとなくブランドで買ってお金を使うよりは徳島の物を手に入れたい。そう考えていた浅はかな私ですが、今回教えていただいたVan Nuys(バンナイズ)で良いものあるかな~

と、軽い気持ちでサイト内を調べていました。私の求めている物は、

小銭入れ無し

札入れ・マネークリップ

カードが5~10枚入る

2つ折り

という機能です。これからのキャッシュレス化や仕事・私生活を考えての結果でした。

色々なブランドを検索していてもパットしなかったのですが、この女神様からご紹介頂いたVan Nuys(バンナイズ)のこの財布!!

おぉぉぉぉぉ!!これです。私が求めていたのはこれです(泣)

求めていた財布はこれだった・・・

すごい!機能・サイズなど求めていた物にドンピシャです。しかも徳島由来の物・・・

私には最高の財布だと思いました。が、お恥ずかしい話し、貧乏人の私。気になるのはお値段。

サイトの商品ページには書いていませんでした・・・

試しにカートに入れて金額を見ることに。「¥11,800 + 消費税」中古ブランドを狙っていた私には新品でその値段!

それでOKなんですか!!!という感じ。

早速買おうと思いました。しかし、先週出張の合間を縫って時間の取れない中、免許更新に行ったばかり・・・

(なぜ先週女神様と出会わなかったのか・・・本当に後悔)

で、ネットで買うことを検討しました。

Van Nuys(バンナイズ)通販!

色々調べていると有りました!Amazon・ヤフーショッピングで発見。私の欲しい商品も提供されています。

ポイントも溜まっているし少し高いですが買おうかな・・・・

と悩んだ時、ふと思いました。私はとくしまnet代表なのになぜ大手ネットショッピング会社に手数料を払うのか・・・

と言うことで、ポイントは置いといてVan Nuys(バンナイズ)のホームページから買うことを思いつきました。

送料も大手サイトの手数料も無く(ポイント抜き)お得では?と考えたからです。

しかし、そこでまた私の悪い癖が出てきたのでした・・・・

どうせなら手にとってみたい・・・

どうせ徳島のショップで買うのなら、お店で実際に手にとってみたいという思いが強くなってきました。

もうポイントとか、送料とか、手数料とかそんな物は頭から飛んでいきました。

しかもサイトを見ているとPeypey対応。よし、これならお店でキャッシュレスの練習に買うのも有りかな・・・というかそうしたいという欲求が。

ということで、この出張が終わったら実際にお店に買いに行くことにします!お店の写真など勝手に載せれないので、許可が取れれば購入のときも写真に収めようかなとか思ったり。

徳島発ブランドVan Nuys(バンナイズ)に注目です!!

Van Nuys(バンナイズ)