注目キーワード
すだち酒

海外でも好評!?すだち酒!徳島名産のすだちがお酒に

徳島県の名産といえば知っている方いますか?実は、徳島県はすだちが名産なんです。

すだちは徳島県原産の果物で、カボスやユコウと同じ香酸柑橘類。

名称の由来は食酢として使っていたことにちなんで、「酢の橘」から酢橘(すたちばな)と名付けていたが、現代の一般的な呼称は「すだち」なんだそうです。

そんなすだちがお酒になったのが「すだち酒」。今日はそんなすだち酒について書いていきます。

徳島のお土産に悩んだ方。すだち酒はどうでしょうか?

徳島のすだちがお酒に!!

出典:鳴門鯛たのしいお酒ショップ

先程も書きましたが、徳島県原産の果物である「すだち」。このすだちは県民にとってなくてはならない存在なんです。

まず、何にでもすだちをかける・・・・というのは大げさですが、揚げ物などにかけるのは当たり前。

鍋料理の具やサンマなどの焼き魚、魚介類の刺身などにも使用したり、ジュースになっていたり。

徳島県民になくてはならないすだちがお酒になったんです。

すだち酒とは?海外でも大好評!

今回ご紹介する「すだち酒」。知っている方は少ないのではないでしょうか?

このすだち酒。徳島県産のすだち果汁に、ほんのり甘いハチミツと清酒をプラスされた飲みやすさバツグンのすだち果汁リキュールとなっています。

この徳島を代表する「すだち」を使用したすだち酒は、ハワイの日本酒専門店sakeshopで開催された試飲イベントでも大好評だったそうです。

販売本数でナンバーワンを記録。ハワイでもスッキリ系リキュール「すだち酒」はとても喜ばれたそうなんです。


このすだち酒は1993年に行われた東四国国体開催に合わせ、徳島県を代表するお土産になるお酒を作ろうと八代目蔵元が開発。

食品産業センター会長賞を受賞した一品なんです!

それでは、さっそく試飲を・・・・

それでは、とくしまnetの為、徳島県の良さを配信する為、私が試飲を行います!(飲みすぎないように)

すだち酒 試飲

はじめにストレート(買った状態でそのまま)飲んだのですが、今ひとつ?の感じだったので氷を入れて飲みました。

美味しい!さっぱりしていて女性に人気なのも納得です。

冷やして飲むと飲みやすい為、悪酔いしそうな感じですね。気をつけて程々にしなければトイレに行こうとしてひっくり返る事になりそう。

それくらい飲みやすくて後味さっぱりしていてどんどん飲んでしまいます。

皆さん気をつけてください。梅酒があっさりすだちバージョンになったと思っていただけたらわかりやすいかな?

余計にわかりにくいか・・・・・

最適な飲み方!

すだち酒について調べていると公式サイトを発見!最高の飲み方が紹介されていました。

出典:鳴門鯛たのしいお酒ショップ

よく冷やしたすだち酒をグラスに注いでストレート

グラスに氷をたっぷり入れてすだち酒を注いでロック

ソーダ水で割ってスパークリング

なるほど!どれも美味しそう。アルコール度数が7~9度だったかな?ソーダ水で割るのは弱いお酒が好きな方にオススメです。

ジュース感覚で飲みすぎてしまうと思いますが

(´・ω・`)

まとめ

「すだち酒」についてほろ酔い加減で書いている私・・・・この「すだち酒」はさっぱりとしたお酒が好きな方にオススメです。

旅館などの食前酒として出てくるようなイメージかな?

さっぱりとしていて飲みやすいので油断してどんどん飲んでいると本当にひっくり返ります。

それくらい美味しい☆

強いて言えば私的には今のパッケージよりも昔のこの上のようなパッケージが好きです。

それでは、これからもう少しこの「すだち酒」を飲みたいので今日はこのへんで

<(`・ω・´)