注目キーワード

夏休み冬休みが無くなり土日も学校?新型コロナ終息後の学生…

新型コロナウィルスの影響で学校が休みとなり家で過ごすことが多くなりました。

子供が学校に行かなくなって思ったのが、私達親も風邪などの病気にならなくなったような・・・・

これは手洗いうがいに注意しているからか、子供が学校から持って帰ってこないからか・・・・

私は学校から持って帰らなくなったことも大きいのかなとか思ったり。学校休みは新型コロナウィルスにもかなり効果あったと思っています。

そんな中、大阪府の教育庁からの情報でこのような記事が出ていました!

出典:日本経済新聞 WEB

この大阪府教育庁からでたというデータをよく見ると、GW明け(5月7日)、GW2週間後(25日)、GW1カ月後(6月8日)、7月1日、1学期終了以降(7月21日)の5つのパターンが想定されているようです。

学校ですから必要な授業時間があるわけですし、休んだからその分無しとかいうと教育の格差が学年ごとに出てきたり・・・・

といって、土日も学校だなんて可愛そうだとか思ったり。

で、大阪府教育庁から出たデータをよく見てみました。

5月下旬に学校が再開される場合は、夏休みや冬休みを計2週間ほど短縮するなどして授業時間の確保は可能。

再開が6月以降にずれ込むと、さらに土曜日や7限目の授業を導入。

最も遅い想定の1学期終了以降の再開では、小中学校では全ての長期休暇を取りやめ授業に充てる必要がある。

とのこと。私が子供の頃は学校が休みになると喜んでいましたが、今回は子供が可愛そうな気もしてきました。

休みの間の宿題はかなり出ていて、答え合わせは親(泣)

勉強しなさいと家で無理やり勉強させられ、遊びにもいけない・・・・・

おまけに長期休みが無くなったら旅行や息抜きは・・・・・

新型コロナウィルスの影響はかなり深刻ですね。迅速にオンライン授業とかできる環境を整えた中国がすごいとか思ったり。

新型コロナウィルスが今後どうなるのか注目ですね。